● 会社理念

 

 株式会社鎌田工務店は、企業理念として、地域と密着し、人と人との繋がりを大切にお客様に喜ばれる物作りをめざし、共に成長し進化し続ける会社を創り上げます。また、当社の長い経験と実績を生かし、社員一同知恵を出し合い力を合わせ、社会のため、社員のため、家族のために向上し貢献します。

● 会社概要

 

会社名  株式会社鎌田工務店
創立    昭和40年1月
資本金  1,500万円
代表者  代表取締役 高橋昭一
所在地  〒981-0111 宮城県宮城郡利府町加瀬字郷楽23―2
TEL   (022)356-2133
URL   https://www.kamata-koumuten.net/
認可   宮城県知事許可(般-28)第654号

建設業の種類 

土木工事業、大工工事業、とび土工工事業、舗装工事業

 

事業内容 

土木工事一式   

公共工事50%民間工事50%     

造成工事、道路改良工事、下水道工事     

外構工事、土木工事設計施工管理
 

営業エリア

西は仙台市内一円

東は石巻市内一円

南は七ヶ浜町一円

北は大郷町一円
 

主な取引先

宮城県、利府町、塩釜市、多賀城市、七ヶ浜町、松島町、大郷町営業エリア内民間工事


関連会社

有限会社仙塩東地区処理センター

 営業品目 : 山砂販売、残土受入


所属団体

利府松島商工会

利府町産業振興協議会

利府町建設災害防止協議会

社団法人塩釜法人会

塩釜地区安全運転管理者会

仙台銀行千成会

 

● シンボルマーク

「社会と企業と人との繋がり」を表現したシンボルマーク


 このシンボルマークは鎌田工務店が利府で生まれ、宮城県、日本全体へと大きく広がり、社会と人との関わりを表したシンボルマークです。四角形の中に三角形を配置して、「鎌田」の頭文字の「K」をモチーフに図案化し、企業の顔と人との繋がりを表現しました。オレンジ色は企業の発展・成長・協和を意味し、グリーン色は事業主体である造成工事の土台の中心を表しています。また人と人が入り交わる交差点となり、その交わりがエネルギーとなり企業が大きく成長して行く様を表現しています。



● 会社沿革

 

商号   株式会社鎌田工務店
所在地 宮城県宮城郡利府町加瀬字郷楽23―2


昭和40年 1月11日  鎌田吉信が個人事業として創業

昭和48年 1月25日  宮城県知事許可(般-47)第654号取得土木工事、とび・土工工事業

昭和56年11月19日  株式会社鎌田岩材店設立(資本金300万円) 代表取締役へ鎌田吉信就任

昭和59年 7月 5日  株式会社鎌田工務店へ商号変更、資本金600万円へ増資

昭和60年 7月25日  宮城県知事許可(般-60)第654号業種追加取得。建築工事、大エエ事、

舗装工事業

平成 5年 8月11日  資本金1,000万円へ増資

平成 7年 1月17日  資本金1,500万円へ増資
平成27年 7月      代表取締役へ高橋昭一就任

現在に至る